脂肪太りを痩せる方法【脂肪太りを解消する食べ物をご存知ですか?】

  • LINEで送る

脂肪太りの原因はいたってシンプル。

ズバリ摂取カロリーオーバー、食べすぎです。

同時に消費カロリーの少なさも原因です。

運動が大嫌いで、どうしても食べずにいられない方は、脂肪太りを解消する食べ物に変えることが一番です。

このサイトでは、脂肪太りを解消する食べ物について解説していきます。


<目次>
・脂肪太りを痩せる方法【脂肪太りを解消する食べ物とは?】

・脂肪太りを解消する「バナナ酢」の作り方

脂肪太りを痩せる方法【脂肪太りを解消する食べ物とは?】

バナナ1本分は約86㎉と、ごはん1/2杯程度の低カロリーですが、同カロリー分のアイスクリームやクロワッサンなどを食べたときにくらべ満腹感が高いという実験結果が報告されています。

 

また、バナナに含まれるカリウムには、体内の余分な水分を尿として排出し、むくみや水大りを予防・改善する効果があります。

 

また、黒酢も、ダイエットや健康効果が高い食品です。

 

黒酢に含まれる酢酸やクエン酸、リンゴ酸といった有機酸は、摂取したタンパク質から成長ホルモンが生成されるのを助け、脂質や糖質などの代謝を促して、体重増加やコレステロール値の上昇を防いでくれます。

 

黒酢を便った「バナナ酢」で、2つの食品による、すばらしいダイエット効果をお試しください。

脂肪太りを解消する「バナナ酢」の作り方

材料(1食分)
●バナナ1本、黒酢大さじ1~2

 

★黒酢の酸味が苦手な人は、もろみ酢や、りんご酢・ブドウ酢などの果実酢でもよい。

①.バナナの皮をむき、2~3cmの食べやすい大きさに切る。

②.お皿にバナナを並べ、全体に黒酢をかけたらでき上がり。作ったらすぐに食べよう。夕食前に1皿、が基本。お皿に残った黒酢も飲むとよい。



モニター満足度96%!濃縮黒酢サプリ
こだわりの国産黒酢を1日目安2粒中に200mg配合。さらに黒酢と相性の良いにんにくや生姜、梅エキス、黒酢もろみなど全部で8つの伝統健康食材を配合。体内エネルギー産生に役立つ酢酸やクエン酸が豊富です。
もっと詳しく知りたい方は…


  • LINEで送る